忍者ブログ
栃木のちょっとした風景とかをを紹介していきます。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

また日光の写真ですね^^;
この写真はタイトルにあるように2007年12月29日に友人と3人で行ってきました。
しかし天気は生憎の曇り!!晴れた日以外の日光は行った事がないのでちょっと不安でしたが
いろは坂に着いて

「曇りの日の日光も有りだな」

と気づきました!!
やっぱり日光は高いところなので、いろは坂は雲だらけ!
視界の悪さが逆に私たちのテンションを上げました!

テンションの上がった勢いで車から身を乗り出して撮った一枚。



トンネル内でもテンションが下がることはないっ!!



いろは坂を通過して、肝心の中禅寺湖はどうなっているか心配でしたが
いい感じに雲が山にかかっていたり、若干雪が残っていたりで
晴れた日とはまた一味違った景色を見ることができましたっ^^!


とりあえず今回はこんな感じでpart2に続きます。

栃木情報ブログランキングに参加してます!無理にとは言いませんが
クリックしていただけたら何気に嬉しいです^^
PR
今回は前回の続きですね。
下の写真が藤坂ロックガーデンの岸壁です。
私の行ったときは先客が2名ほどいて、ロッククライミングしていました!



「ここってロッククライミングしないと登れないんじゃないか?」と思っていたんですが
岸壁の端が、急ではありますが道になっていて登れるようになっています。
道にはロープが用意してあって登り易いようになっています。
この写真は頂上です!!正直な感想、この写真を見てもわかるように
それほど大した景色でもないです^^;



この写真は藤坂ロックガーデンとは関係ないですけど
冬はちょっと景気が寂しいですね。そして風が強い。
せっかく冬なんだから雪の写真でも撮りたいと思ったりするけど
栃木の県南は雪が降らない!!また日光でも行きたいなぁと思ったりする・・・。


栃木情報ブログランキングに参加してます!無理にとは言いませんが
クリックしていただけたら何気に嬉しいです^^
今回見つけた知られざる名所は、岩舟から葛生へ行く道の途中にある
藤坂ロックガーデン(私有地)という

ロッククライミング場です。

と言っても私はロッククライミングに詳しくないのでどのくらいのレベルなのかはちょっと判断できませんが、なかなかの場所でした。
下の写真は入り口の駐車場です。車は停められて2~3台くらいです。



上の写真の右の道を進んで行くと、こんな石を発見。



藤坂ロックガーデン入り口です。背景に見えるのが目的地のロックガーデンですね。
ここまでの距離は駐車場から大体100mくらいです。


とりあえず今回はこんな感じでpart2に続きます。

栃木情報ブログランキングに参加してます!無理にとは言いませんが
クリックしていただけたら何気に嬉しいです^^
今回は写真ではないんですが、「DataRecovery」と言うフリーソフトについて
ちょっと語りたいと思います。

実は2年ほど前に旅行に行ったのですが、そのときに撮った写真データを
メモリースティックに保存して、切り取りでメモリースティックからPCに移動しました。
しかし、PCの調子が悪かったせいか起動ができなくなってしまい
やむなくリカバリ(パソコンを購入したときの状態に戻す)をしました。
勿論、PCに移動した写真データはすべて消えてしまい、思い出が消えてしまったんですが、
最近になって

「もしかしてメモリースティックから復元できるんじゃないか?」

と思いgoogleで検索してみたらこの「DataRecovery」を見つけたわけです!
まぁ2年前だから無理だろぉと思ったんですが、使ってみたら懐かしの写真が沢山出てきました!!
全部が全部復元できたわけではないですが約80%くらいは完全に復元できました。
どのくらい復元できるかは、それまでメモリースティックにどのくらいアクセスしたかが重要らしいです。

もしデータを復元するときは、パソコンにせよメモリーカード類にせよ
アクセスは避けた方がいいです。

栃木情報ブログランキングに参加してます!無理にとは言いませんが
クリックしていただけたら何気に嬉しいです^^
今回も以前、日光に行ったときの写真です。この場所は凄かったです。
何が凄いかと言うと、この場所、限りなく無音です。
まず、人が全然いません。たまたま自分の行った時がそうだったのかもしれませんが、
日光と言ったら大体、中禅寺湖から戦場ヶ原へ行くと思うんですが、
この場所は逆の道へ行くのであんまり人が来ないんでしょうね。
自分の行った時も先客が一人しかいませんでした。
そして、この写真には写ってませんが、来る途中の道は雲がかなり出てきて
景色が全然見えませんでした。
そこで友人と「無音」、「雲」、そして「高さ」からここは

「ヘブン(天国)」なんじゃないか?

ってことで勝手に別名をつけました。
まぁ自分たちがヘブンと感じたからそう言ってるだけなので、
このブログを見て日光のヘブン見に行くか!!(いないと思いますけど)って言っても
実際はかなりの確立でヘブンじゃないと思います^^;






こちらの写真が、さっき程言った唯一の先客なんですが、写真撮ってましたので、写真を撮っている人を、私が撮ってみました。


栃木情報ブログランキングに参加してます!無理にとは言いませんが
クリックしていただけたら何気に嬉しいです^^
カメラってほんと面白いですね~。
下の写真は一応、昼間撮ったものなんですが、逆行だからこんなに暗いんでしょうかね?
それとも絞りとかが原因なのか?カメラ歴が全然なのでいまいちわからないんですが、
将来的には、撮りたい写真が撮れる様になりたいです。


栃木情報ブログランキングに参加してます!無理にとは言いませんが
クリックしていただけたら何気に嬉しいです^^
これも以前、友人と二人で日光に行ったときの写真です。
行くときは多少曇っていたけど、日光は標高が高いせいか快晴でした!


栃木情報ブログランキングに参加してます!無理にとは言いませんが
クリックしていただけたら何気に嬉しいです^^
今回の写真は、以前に友人と二人で田沼にある「三滝」を見に行ったときの写真です。
ここは滝を見るまでに、2キロほど山の中を歩かなければいけません。
正直、道路と山の中の2キロでは、使う体力が全然違います。
本当に山が好きな人が行くような所なので、気軽に行くような場所ではないですね。



そして今回はまだ続きがあります。



友人と歩いているときに

「もし熊や野犬にあったらどうする?」

というような話を結構するわけなんですが、まぁ状況的に「なくもない」ので^^;
友人は、そこそこ「格闘技好き」なので遭遇した場合はバトルするらしいです。
私の大好きな「やりすぎコージー」にたまに出てくる「ネイチャー」こと寺門ジモンは、山にこもって野犬と何度も対戦しているらしいです。そのネイチャーが言うには

「野犬は日本刀を持って互角」

という話らしいです。
そんな話をしていたときに幸か不幸か













野犬VS!!!



普通に二人で帰り道を歩いていたら逆方向から野犬?(首輪はしている)出現!!
向こうも自分たちに驚いているのか、立ち止まり、お互いににらみ合いが30秒ほどつづく。
とにかく自分は、証拠の写真を撮ったあと、足元の石を持って、いつ攻撃されてもいいように対処しようとしました。

その動作に臆したのか、2対1という状況を不利と思ったのか、なんとか向こうの方から逃げて行ってくれました^^

動物は本能的に、強いものには向かってこないって話を聞きますがこの状況もそうなんでしょうか?
そしてバトルすると言っていた友人の、野犬と出会ったときの驚きようは今でも鮮明に記憶しています・・・。

これを見ている人も、もし山の中へ行くことがあれば、「なくもない」という状況を想定しながら山を進んだ方がいいかもしれません。

栃木情報ブログランキングに参加してます!無理にとは言いませんが
クリックしていただけたら何気に嬉しいです^^

猫って自由でいいなぁって思う方、結構いると思います。確かに自由だと思います。
しかし、猫は猫なりに大変だなぁと感じることが多々あります。いや、猫以外もそうなんですが、
こいつらは常に「即戦闘状態」でなければいけないと言うことです。
たまに朝っぱらから猫同士のイザコザで起こされることがありますが、
そういうときとかに「あぁこいつら大変だなぁ」って思います。
人間からしたらかわいい動物ですけど、こいつらからしたら自分をかわいいと思っちゃいないだろうし、
結構大変な生活をしていると思う。
こいつらほど「生きる」ということが何かわかっているものはいないんじゃないか?
自分は「ただ生きているだけの人間」にならないようにと思う。

栃木情報ブログランキングに参加してます!無理にとは言いませんが
クリックしていただけたら何気に嬉しいです^^
谷中湖での写真はとりあえず最後です。空に小さく写っているのは気球です。
他にも気球が10気球?くらい飛んでましたが、乗ってる人を見ると、やっぱりおっちゃん達が、
でかい望遠レンズ片手に乗ってました。誰かの所有物なのか、
それとも町の所有物でお金払えば乗れるのか、一度は大空を旅してみたいものです。


栃木情報ブログランキングに参加してます!無理にとは言いませんが
クリックしていただけたら何気に嬉しいです^^
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
[02/23 deri]
[02/22 せいパパ]
[02/17 deri]
[02/17 きゅうぱぱ]
[02/13 だるまめだか]
プロフィール
HN:
deri
性別:
男性
趣味:
パソコン、ドライブ、カメラ
最新TB
アクセス解析
忍者ブログ [PR]